プロフィール

どうもこんにちは!

現在29歳(2019年現在)のFXの救世主と言います!

経歴

簡単に私の経歴をご紹介すると、

  1. 2013年理系大学卒業
  2. 2015年理系大学院卒業
  3. 2015年からサラリーマン
  4. 2017年10月ごろから投資に興味を持つ(なんで興味をもったかは正直覚えていないw)
  5. 2017年11月ごろからAI投資のwealthnaviに30万投資
  6. 2018年1月にFXというものを知理、2018年2月にスクールに入会し、FXの手法を学習

ざっとこんな感じになります。

現在私は、短期をサブとして主にスイングトレード実施しております!

 

ジョージソロス
https://www.google.com/amp/s/www.mag2.com/p/money/27456/amp

これについてはあとで説明します。理論が難しいので、あとでなるべく噛み砕いた文章送りますね

尊敬する人

私が投資をする上で尊敬しているのは「ソロス」です!

有名な投資家と言えば、バフェット、ロジャーズ、ソロスがいますが、この中でトレーダーとして優れているのは、ソロスだと思っています。

 

通常、株というと、株を買って儲けるということをイメージしますが、トレーダーは買っても売っても儲けることができます。

そう、世界経済が不況でも儲けることができるんです!

ソロスは空売り投資家として有名で、経済が破綻する方向にかけて儲けてきました。

ソロスの理論について

例えば、1株1万円の株があったとします。

しかし、この株価は本当に1万円と言えるでしょうか?

実は株価というのは、実際の今の価値を意味しているわけではありません。

 

たぶん、これからも株価は上がるはずだ!とみんなも思ってるから、値上がりするわけです。

みんなが上がると予想しているから上がるわけです!

ですから、実際のその企業の業績とはかけ離れた株価になるってことですね。

 

そして、やがて暴落し実際のその企業に適した価格へと戻される…。

これを「再帰性」って言います!

そして、株価の値上がりスピードよりも、値下がりスピードの方が早いという特徴があります。

これは、人間の不安心理で、株価が下がると、冷静な判断ができなくなり、みんなとにかく売ってしまおうという行動になっちゃうわけですね。

 

これは、FXでも同じことで、私はこのソロスの再帰性理論を主な手法としています。

私のおすすめトレード手法について

世の中に手法というのはたくさんあります!

  • スキャルピングトレード
  • スイングトレード
  • デイトレード

こう言ったものがあるんですね。

 

よく聞かれるのですが、どれが一番良いかというのはその時の相場状況によるので一概には言えません。

私の場合は基本スイングトレードなのですが、スキャルピングもやっています。

そうは言いますが、同時に2つの手法でトレードすることはオススメしません。

 

理由を説明すると、トレードの世界では以下のサイクルが存在するからなのです。

連勝期→停滞期→連敗期

相場の状況によってその手法が合う、合わないがあるってことです。

例えば、スイングトレードの場合、トレンドがでていないと、利益がてませんので、その時はスキャルピングの方が良いです。

トレンドがある時はスイングが適しています。

私はリスクを分散させるために、2つの手法を組み合わせています。

 

以下、私の2つの手法の特徴です。

◯スキャルトレード
・日利1%
・勝率95%
・リスクリワード1:1
◯スイングトレード
・月利20%
・勝率50%
・リスクリワード1:3以上

 

 

 

シェアする
FXの救世主をフォローする
実用的で勝つサラリーマンのリスク分散FX投資法(短期&スイング)